育毛剤イメージ

育毛剤で薄毛を解消出来ました

薄毛というほど薄毛ではなかったのですが、若いころに比べると多少頭部の毛が薄くなり、毛の太さも細くなっていくのに少し不安を覚えていました。
家族や親戚には禿げている人間もいないのでそこまで心配ではなかったのですが、行きつけの美容院で少し毛が細くなったと指摘されて、やはり何かしらの手は打たないといけないと思っていました。
普段買い物でドラッグストアを利用する事が多いのですが、その時にふと薄毛の事を思い出し、ちょうどドラッグストアに来たのだからついでに育毛剤を見ておこうという気になりました。
ちょうど薬剤師がいたので、どんな商品がいいか聞く事にしました。
先ずは頭皮に栄養が上手くいきわたるように、無駄な脂をとるシャンプーを勧められました。
どんなにいい育毛剤でも、頭皮の脂が邪魔して栄養が上手くいきわたらないので、まずはすっきり頭皮の脂を取る良いシャンプーを勧められました。
私の髪の状態と頭皮の状態を確認してくれて、その中で数種類のシャンプーを勧めてくれました。
何故数種類かというと、体質によってシャンプーも会う合わないが有るようなので、試供品や一番容量の少ない品物で試しているのがいいといわれました。
先ずはシャンプーを数種類買ったり貰ったりして家で試す事しました。
その中で比較的頭皮がすっきりし、脂が取れているであろうシャンプーに決めました。
その後ドラッグストアに行って、数種類の育毛剤を試してみました。
お金の問題も有るので、先ずは容量の少ない目を付けていた製品を試してみる事にしました。
自分ではなかなか効果が分からないので、家族に見た感じを聞いてみました。
初めのうちはなかなか効果が分からないようでしたが、3か月で自分でも薄い髪がしっかりしている感じがして、家族もかなり効果があるといってくれました。
この事からも分かるように、まずはいきなり育毛剤を付けても効果が無い場合が多く、頭皮の環境を整えてその上で頭皮に栄養を与える事が重要だと分かりました。
自分の場合は主にシャンプーで頭皮の環境を改善しましたが、食生活やたばこや酒等といったものも頭皮環境には良くないと聞いたので、徐々に脂っこい食べ物やたばこや酒を控えるようにしました。
そうするとより薄毛が改善されていきましたので、自分としてもとても嬉しく、帽子を被る頻度が減りました。
薄毛は改善できる場合があるので、シャンプーや生活環境を改善して、その後に育毛剤を試してみましょう。
自分もその方法で、薄毛が改善されましたから。

Copyright(C) 2013 頭皮対策.com All Rights Reserved.